vespaについて

londonshow.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2010年 07月 19日

べスパ50sの続き

⑬エンジンはかかったので、ひとまず乗れる様にとシフトワイヤーの調整をと
アジャスターを回しているとドンドン回って行きます。これはおかしい!
そうです。アジャスターが折れています!!
慌ててワイヤーを外してみると、アジャスターのネジの部分だけがボディ側に
残っています。残った残骸を無理矢理外そうとして失敗。潰れたネジが噛み込み、
動かない、外せない。又エンジンを下ろさないと・・・青くなりました。
そこで、また5ばんさんにヘルプ。
折れたネジを外す工具が有るとの事。早速、アストロさんにて購入。それは先端が
逆ネジのドリルの様になっていて折れたボルトに喰い込ませながら、ボルトを
緩められる工具でした。(名前は忘れてしまいました。)
その工具を使うにあたり、折れている所が狭い所でしたがなんとかかわして
工具を折れたアジャスタに挿入。やっと無事とれました!!!

それから新しいアジャスタ(5ばんさんから頂きました)を装着しワイヤーを
再度調整して(Nの位置がずれている)何とか乗れる状態までにした所で試走。
で問題点。
(1)少し走ると止まる。またキックがスカスカ。
(2)パワーが無い。走り出すとエンジンが止まる様になる。
(3)走り出すヒュ~ン音が大きい。気がする。

なんでだ~~~ エンジンも丸ごと交換したのに~~(5/23)
まだまだつづきます。

良い写真がないので↓
オースチンミニとモーリスミニです。ラリーで活躍したイメージがありますが、
ツーリングカーレースでも大活躍でしたそうです。
クーパーは憧れです。


a0141815_8264210.jpg
                                                                                                                                                                                                                                                       
[PR]

by london-show | 2010-07-19 08:33 | Vespa 50s